2017年は酉年 初春は日本酒で祝います

七日正月も過ぎ、今日は成人の日の祝日です。
二十歳になってお祝い酒が振舞われますが、最初のうちはなめる程度にしておきましょう。

さて、株式相場では「申酉騒ぐ」と言われる酉年です。コッコッコッコケッツコー♪
お神酒は神社への奉納には欠かせないものです。

全国一神社が多い新潟県から正月らしいお酒をご紹介します。神社でお払いを受けたお酒です。

越路の朝日神社です

ご購入はこちらです

新潟県が生んだ文人、会津八一が詠んだ歌が紹介されているおめでたいお酒です。

「船人は はや漕ぎ出でよ   吹き荒れし 宵のなごりの   なほ 高くとも」
  会津 八一(昭和28年宮中歌会始)

奈良をこよなく愛した八一の歌が東大寺、唐招提寺などに収められています。
八一は中学校の時から万葉集や良寛の歌に親しんだとウイキペディアで紹介されています。
こちらからどうぞ

サブコンテンツ

このページの先頭へ