お酒のつまみ:ウニめかぶ

古事記 現代語訳(福永武彦 訳)の中に お酒に関する記述がありました。

一部を抜粋すると、。。。。事無酒(災い払うおめでたい酒)、笑酒(笑い酒)に我酔いにけり、(私は酔っ払ったよ)という件があります。お酒は楽しく飲むのは今も昔も同じです。

さて、酒は、つまみがあれば一層おいしくいただけます。
日本酒にはウニが合います。ウニめかぶの佃煮は塩梅がよく、お酒にもご飯に乗せてもおいしい惣菜です。

酒飲みには堪えられないおつまみであるのは確かです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ