山田錦で造られた大吟醸「翠」

創業は1639年 江戸時代からの歴史ある酒蔵、福井酒造。
連綿と続く蔵にも時代の波が押し寄せてきたことがありました。

時代の変遷とともに酒造りの方針も高級酒造りへと舵取りを変更、
蔵人たちの反対の声があったが社長は決断する。
不安は払しょくされ、結果注文が増えたといううれしい話も。

越後一宮、弥彦神社に近いこの蔵の水は弥彦山からの伏流水に恵まれ、
名実ともに有難いお酒となって現在、世に出ています。
===========================
峰乃白梅 翠(みどり) 大吟醸原酒
===========================

原料米 山田錦,
精米歩合 40 : 日本酒度 6 : 酵母 協会9号:
アミノ酸度 1 : アルコール度 18 : 酸度 1

サブコンテンツ

このページの先頭へ