「米百俵」の記事一覧

米百俵まつりとその精神

1868年の戊辰戦争で焦土と化した長岡に届けられた百俵の米。当時の小林虎三郎(江戸に遊学、佐久間象山の門下に入り、吉田虎二郎(松陰)とともに二虎と称せられる)がこの米を売って資金を作り、国漢学校の整備にあてました。 &n・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ