「菊水酒造」の記事一覧

日本酒を評価する機関のひとつに酒類鑑評会

第87回関東信越国税局 酒類鑑評会は51回目を迎えたということです。 (平成28年11月1日広報) 平成27年酒造年度は気候の変化を受け酒造りには厳しい年となったようです。 米の出来不出来はお酒の造りにも大きな影響を与え・・・

【純米酒】新潟地酒20本の中から6本選べる!1.8L×6本【全部純米酒版】[送料無料]日本酒 純米酒

[期待通り]や[期待はずれ]などさまざまな感想をいただきますが2015年11月28日現在 5点中の4.75と高い評価を頂いております。 朝日山、北雪、菊水など美味しいお酒が自分で選べます。 楽天でご購入可能です

新潟のお酒がおいしい理由

1984年に日本で唯一の酒造り技術者を養成する学校が開校されました。 新潟が酒造りに力を入れているのが頷けます。そして今、卒業生が蔵で陣頭指揮をとっているのです。 水に関して言えば越後山脈の伏流水のほとんどが軟水で、この・・・

絞りたての生原酒を商品化「ふなぐち一番しぼり」

菊水酒造さんからのご案内です。 10月は酒造りが始まる月。 それにあわせて、できたてのふなぐちを真っ先に詰めました。 その年に収穫したての新米だけを使い、しかも1番搾りだけを詰め合わせたお酒は贅沢の一言に尽きます。 また・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ