「純米大吟醸」の記事一覧

日本酒の特定名称酒とは 吟醸酒、純米酒、本醸造酒を言います

お酒は美味しければ良いのですが、さまざまなタイプの日本酒が店頭に並んでいて、 どれを選んでよいのか、どんな味や品質なのかが分かりにくいところがあります。 まず「特定名称酒」といわれても酒類業以外の方は分かりません。 「特・・・

新潟の越の誉VS山口の獺祭

新潟の「越の誉」VS 山口の「獺祭」がテーブルに並びました。 杜氏さんをお招きして勉強会と飲み会を兼ねた食事会です。 酔う前に簡単なお勉強です(汗) 勉強の一つをご紹介。↓↓ ———&・・・

早春をイメージした新潟清酒セット

早春をイメージするお酒をセットしました。 ◎越乃かぎろひ万寿 純米大吟醸 春の穏やかな朝日を待ち望みます。 ◎吉乃川 越後純米 越後の自然の恵み雪解け水、信濃川の伏流水で醸されたお酒です。 ◎雪椿 純米吟醸酒 つらくても・・・

良寛の里 五合庵と心月輪

秋は高し 木立は古りぬ このやかた(良寛) ”良寛さま”で親しまれた良寛は一時、この五合庵で過ごしていました。 「一日5合の米があればいい」ということから名づけられたといわれています。 良寛は出雲崎の名主の家に生まれ、父・・・

「越の誉」10年秘蔵酒 純米大吟醸「もろはく」

「越の誉創業200年記念祝賀会」に出席して来ました。 2007年、中越沖地震で蔵の建物、日本酒タンクが80%近く 倒壊した酒蔵で当時テレビで毎日のように報道されたあの蔵です。 あれから6年、見事に復興し創業200年の祝賀・・・

純米大吟醸「天上大風」720ML【池浦酒造】

良寛の生地、出雲崎にほど近いところに、銘柄「天上大風」の酒蔵、池浦酒造があります。「天上大風」は 良寛和尚が凧揚げをしている子供たちのために書いたとされる書です。 良寛はここ出雲崎の名主の息子として生まれ若い頃は人を裁く・・・

◆越乃かぎろひ萬寿 純米大吟醸

銘酒「久保田」の蔵 『朝日酒造』の 期間限定酒。 最高傑作と呼び声高いこのお酒は毎年、発売とともに 即完売になってしまうほどの超人気酒です。 高級なりんごのような上品な香り、 優しい飲み口と 口の中で柔らかに広がる味わい・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ